【頑張らない楽しい節約】をテーマに「低コストで高品質」「短時間でハイパフォーマンス」なモノ・サービスを配信中

【絶品いちご狩り】関東の人に超オススメ!感動級のオリジナル品種が楽しめる

どうも。
デニムのボタンを外すほどお腹いっぱいいちごを食べまくったアホなズッカです。

もともといちごが大好きなんでしょ?

と、思っていらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。

いたって普通です。

食卓に並んだら食べますが、自分で買うほどではありません。

そんな僕がいちごを食べて初めて感動しました

その感動ぶりと言ったら全米が泣くレベルです(笑)。

冗談はこの位にして、今回はそんな絶品いちごが楽しめる農園を紹介します。

関東にお住まいで、いちご狩りが好きな方なら超オススメです。

ここのを食べたら、他のいちごが食べられなくなってしまうかもしれませんよ(笑)?

少なくとも僕はそうなってしまいました(※個人差あり)。

【絶品いちご狩り】関東の人に超オススメ!感動級のオリジナル品種が楽しめる

超オススメのいちご農園は?

早速ですが、絶品いちごが楽しめる超オススメの農園は・・・

茨城県石岡市にある「以後崎いちご園」さんです。

所在地

〒315-0000
茨城県石岡市朝日280

料金

農園で確認した料金表(2022年1月8日現在)

1月〜3月4月〜5/65/7〜

大人
(中学生より)

1,760円1,540円1,100円
子供
(3才以上)
1,540円1,320円880円

予約は、じゃらんnetからになります。

予約時にクーポンやポイントも使用可能です。

じゃらんnetやGoogleの口コミでも絶賛されていますよ。

予約状況や口コミの内容はコチラから見ることができます。

我が家もその口コミを参考に選びました。

半分騙されるつもりで行ってみましたが、全然騙されませんでした(笑)。

オススメの理由は?

オススメの理由は以下の3つです。

  1. とにかく美味しい
  2. 5品種食べ比べできる
  3. 安全・安心

① とにかく美味しい

一番のオススメポイントは、なんと言っても美味しいことです。

僕の中では、今まで食べたいちごの中で間違いなくNO.1です。

そうでなければわざわざ記事にすることはありません。

特に「オリジナル品種」は、絶品です。

今まで食べてたいちごは、一体なんだったのか?と思うほどです。

5品種を食べ比べできますが、我が家では「オリジナル品種」に全集中です。

どのくらい美味しいのかは、以下のような逸話を参考にしてください(笑)。

  • 毎年いちご狩りに行く上級者の母談
    「こんなおいしいの食べたことない」
  • 無邪気な娘談
    「おいしくてほっぺた落ちそう」
  • 親友談
    「東京ミッドタウンで食べた1粒700円のいちごより上手い」
  • 練乳がないといちごを食べない妻談
    「練乳いらない」
  • 我が家
    昼食後に行ったことを後悔し、次の年空腹でリベンジ

論より証拠、僕・母・娘(2歳児)で食べた後のいちごのヘタの量は↓の通りです。

※サラダではありません(笑)。

もう一度言いますが、食べた後のヘタです。

ちなみにオリジナル品種は、ここでしか食べることができません。

なんでも、痛みやすく輸送が難しいとのことで、市場に出回ってないようです。

併設される直売所でも午前中で売り切れてしまうこともあるため、希少価値が高いです。

美味しい上に希少価値が高いことを知り、まるで自分だけの秘境を見つけた感覚になりました(笑)。

いちごの味を言葉にすると、食感は柔らかく噛むと非常にジューシーで、これまでにない程の甘みが口いっぱいに広がります。

② 5品種食べ比べできる

30分の時間内であれば、5品種をいくらでも食べ比べできます。

同じいちごなのに明らかに味が異なるので非常に面白いです。

栽培されている品種は

  • オリジナル品種
  • 紅ほっぺ
  • かおりの
  • おいCベリー
  • 恋みのり

の5種類です。

個人的には「オリジナル品種」「かおりの」「おいCベリー」「紅ほっぺ」「恋みのり」の順に好きです。

また、食べ比べをすることで「オリジナル品種」のおいしさが際立ちます。

自宅でもスーパーで買った「とちおとめ」と食べ比べてみましたが、あまりの違いに愕然としました。

あくまでも、あくまでも僕の個人的な感想ですが、北海道や福井県の高級な蟹とスーパーのカニカマを食べ比べているような感覚でした。

③ 安全・安心

安全で安心ないちご狩りを楽しめるポイントは2つ。

まず1つ目は、「高設栽培」であること。

いちごは地面で栽培されているイメージでしたが、こちらの農園は腰くらいの位置で栽培しています。

そのため、かがまなくて済むので高齢の方や赤ちゃんを抱っこしている方でも安心して楽しめます。

腰が悪い僕にも負担が少なくて良かったです。

また、小さな子どもが誤っていちごを踏んでしまうこともないので安心です。

そして2つ目が、「超減農薬栽培」であることです。

農薬の使用量が通常のいちご栽培の80%減と、とても少ないです。

その上、使用する肥料は、100%有機肥料です。

ですから、大人はもちろん、小さな子どもも安心して食べられます。

いちご狩りのオススメの楽しみ方

楽しみ方は人それぞれだとは思いますが、僕のオススメの楽しみ方は以下の通りです。

  • オリジナル品種を最後に
  • 満腹の状態は×
  • ヒールではなくスニーカーで
  • お土産買うなら午前中に
  • 体温調整が可能な服装で

オリジナル品種を最後に

目玉であるオリジナル品種をいの一番に食べたいのはやまやまだとは思いますが、先に他の4品種を1粒ずつでいいので試食してみてください。

一通り味わったら最後にオリジナル品種を食べてください。

美味しさがより一層際立ちますよ。

 

満腹の状態は×

初めて来た時は、お腹いっぱいになった昼食後だったのですが、すぐに後悔しました。

まぁ満腹状態から、もう1段ギアを上げて食べまくったんですけどね(笑)。

より美味しく食べるなら、断食推奨です(笑)。

 

ヒールではなくスニーカーで

下は土なのでヒールだとはまってしまって転んだり、汚れてしまう可能性があります。

スニーカーや汚れてもいい靴がオススメです。

 

お土産買うなら午前中に

直売所で売っているオリジナル品種は午前中で売り切れてしまうこともあるため、お土産を買うなら早い時間がベターです。

いちご狩りのスタートの時間によっては、いちご狩りをする前に購入するのも1つの手ですね。

また、保冷バッグと保冷剤を持っていくと安心です。

 

体温調整が可能な服装で

ビニールハウスの中なので真冬でも暖かいです。

僕はアウターを脱いでましたが、それでも汗ばんでしまいました。

どんだけ食べることに一生懸命なんだ?って、ツッコミが聞こえそうです(笑)。

そのため、脱ぎ着しやすい服装だと快適にいちご狩りができそうです。

近隣のスポット

いちご狩りだけで帰ってしまうのはもったいないので周辺の魅力的なスポットを3つ紹介します。

筑波山

万葉集に詠まれ、日本百名山、日本百景のひとつである「筑波山」。

特に山頂は絶景で晴れた日には関東平野を一望できます。

ケーブルカーやロープウェーがあるので登山初心者でも比較的簡単に山頂に辿り着けます。

ケーブルカーやロープウェイの公式ホームページはコチラ

イーアスつくば

大和ハウス工業株式会社が運営する北関東最大級のショッピングセンター「イーアスつくば」。

約200店以上ものショップや文化施設、レストラン、映画館などが集まり、ショッピングだけでなく様々な暮らしのサポートをしてくれる施設です。

イーアスつくばの公式ページはコチラ

宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター

JAXA(ジャクサ)でお馴染みの宇宙航空研究開発機構の運営する「筑波宇宙センター」。

展示施設の「スペースドーム」では、実物大の人工衛星や本物のロケットエンジンなどが観れたり、顔出しできる宇宙服で撮影もできます。

無料で利用可能ですが、予約制です。

筑波宇宙センターの公式ページはコチラ

もう少し足を伸ばせるのであれば、あみプレミアム・アウトレットや牛久大仏などもあります。

最後に

いちご好きなら是非1度は試していただきたい「以後崎いちご園」さんのオリジナル品種。

個人差はあると思いますが、感動するレベルの美味しさです。

さらに、市場に出回らないので、もはや幻のいちごと言っても過言はないかもしれません。

5品種の食べ比べができること、高設栽培や超減農薬栽培であることも嬉しいポイントです。

美味しくて、楽しくて、安全ないちご狩りを楽しみたい人には、とてもオススメですよ。

予約は、じゃらんnetからになります。