〜「低コストで高品質」「短時間でハイパフォーマンス」なモノ・サービスを探し求めて〜

【レビュー】コスパ最高!よこはま動物園ズーラシア【割引情報あり】

・オーソドックスじゃなくて一風変わった動物園を楽しみたい人

・日本の動物園で3施設しかいないオカピを見たい人

・様々な植物に囲まれて森林浴を楽しみながら運動不足を解消したい人

・子どもを思う存分遊ばせたい人

滞在時間:3時間30分
(回りきれませんでした)
歩数  :1万歩弱です

「よこはま動物園ズーラシア」満足度

 

コストパフォマンス 5
一日遊べる度 5
施設の充実度 5
子連れにオススメ度 5
カップルにオススメ度4.5
アクセス 3
総合評価4.6



コストパフォーマンス 5

このカテゴリー 内一発目の記事で大変恐縮なのですが、間違いなく最高クラスです。

日本最大級の広大な敷地にたくさんの動物や植物、色々な国や地域をモチーフとした建物やモニュメント、果ては遊具まである始末(笑)

初めて行った人は、一日じゃ回りきれないかもしれません。僕は回りきれませんでした(汗)。

日本に3施設だけしか見ることのできないパンダより希少価値の高いオカピ。(※パンダは10施設)
檻の中ではなく、より自然に近い形で公開されている動物達。
ベンチのデザインがオカピ風に。こういう細かいこだわり嫌いじゃないです。
動物園には、およそ関係ないどこかのテーマパークを彷彿とさせる石像。
ツキノワグマは滝が流れる崖で公開されています。

 

一日遊べる度 5

広大な敷地に8つのエリアからなる園は見応え十二分。

8つのエリアの構成は以下の通りです。

①アジアの熱帯林
②亜寒帯の森
③オセアニアの草原
④中央アジアの高地
⑤日本の山里
⑥アマゾンの密林
⑦アフリカの熱帯雨林
⑧アフリカのサバンナ

それぞれのテーマにあった植物があり、まるで別世界にショートトリップした感覚に。
動物園+植物園と言っても過言ではありません。
夏場は青葉の茂る木々の中、森林浴をしながら動物を楽しめます。

さらに、ところどころに滑り台などの遊具が設置されているので疲れたら子供たちを遊ばせて、大人たちは小休憩なんてことも可能かもしれません。
僕はやってはいませんが(汗)。

滞在時間は3時間30分だったのですが、全然時間が足りず、1/3くらいは流し見になってしまいました。

サバンナエリアにいるキリンです。
隙間にはさまってしまった愛くるしいミーアキャット。小動物だからかわいいけど、僕のようなオジサンがはさまったら(ry
百獣の王ライオンもしっかりいます。
ダイナミックに泳ぐオットセイ。迫力満点でした。
間近で見れたサイ。イメージとは違い軽やかに歩き回っていました。
迫力満点の熱帯雨林の植物。思わず横浜市ということを忘れてしまいそうです。
ここはビッグ○ンダーマウンテンか?と錯覚するトンネル。

施設の充実度 5

施設は、小さなお子さんがいらっしゃる方も安心して利用できます。
ベビーカーや車椅子の方でも、ほぼ全ての動物を見ることができました。
食事を提供している場所が3箇所。トイレやゴミ箱も定期的に設置されています。
その他、ところどころに休憩所があるので疲れたら一休みやランチもできます。

動物以外にも遊具など楽しめるポイントが沢山! おじさんもチャレンジしてみたかったのですが、やめておきました。
車椅子は無料、ベビーカーは600円でレンタルできます。
周りの景色に溶け込んだナチュラル系フレッシュネスバーガー。軽食系はこちらがオススメ。ビールセットもありました。
ガッツリ食べるならレストラン。お子様ランチを始め、子供用の食べ物があります。ビールや缶チューハイなど大人も楽しめます。その他1箇所食べる所があります。
ゴミ箱も定期的に設置されてるので助かります。
動物系のお土産がところ狭しと並んでいます。

 

子連れにオススメ度 5

子連れにめちゃくちゃオススメです。
小さい子どもがいても安心できる、様々な設備が整っています。
遊具も沢山あるので、帰る時間になっても「帰りたくな〜い」と、駄々っ子になる可能性も(笑)

子ども用の食事イスも沢山完備。安心してランチを楽しめます。
おむつ替えスペースも、もちろん完備。ママだけじゃなく、パパ用もあります。妻いわく授乳室にはアルコールスプレーとベビーベッドもあるとのこと。
子供たちが喜びそうな遊具。ここだけでしばらく楽しめそうです。

 

カップルにオススメ度 4.5

カップルにオススメです!
ただの動物園ではなく、公園の意味合いも強く、色々な植物があり、散歩しているだけでも楽しめます。
デートが盛り上がること間違いなし♪

園内の谷のような場所。のどかな雰囲気です。
南国を連想させる休憩所。海外旅行が難しい今、異国情緒を近場で楽しめます。
どこかのテーマパークを彷彿とさせる建物。冒険したくなります。

かかった費用

使った金額 2,280円

大人幼児
入園料640円×2=1,280円
(20%割引適用後)
無料×2=0円
駐車料金1,000円
ランチ代お弁当持参のため無料
合計2,280円

 

入園料

一般800円
中人・高校生300円
小・中学生200円
小学生未満無料
年間パスポート
(18歳以上、金沢動物園と両方で使用可能)
2,000円

※土曜日は小中高生が無料(中高生の場合は学生証か身分証明書の提示が必要)

駐車料金

料金1,000円
駐車台数2,200台
営業時間開園1時間前〜閉園1時間後
※入場は閉園30分前迄

割引(2021年4月現在)

  1. 「みんなの優待」で20%オフ(初回最大2ヶ月無料)
  2. 「駅探バリューDays」で20%オフ(ドコモ払いなら30日間無料)
  3. 「デイリープラス」で20%オフ(Yahoo!プレミアム会員は最大2ヶ月無料)
  4. 「ライフエール」で20%オフ(ソフトバンク加入者向け・子育て応援クラブ加入で最大7ヶ月無料)
  5. 「わかばカード」で20%オフ(かながわ県民共済組合員向け)
  6. 「シニア割引」で20%オフ(横浜市内在住65歳以上に配布している濱ともカードの提示)
  7. 「ハマハグカード」で20%オフ(妊娠中の方もしくは、小学生の子供がいる家庭が対象のハマハグカード提示)
  8. 「相鉄カード」で20%オフ(決算は現金のみ)
  9. 「クラブオフ会員」で20%オフ
  10. 「各種コンビニ前売り券」で最大10%オフ(時期によって割引率に変動あり)

その他、登録無料で事前購入可能なasoview!(アソビュー)もあります。

20%の割引はありませんが、色々な施設で使えるクーポンやポイントがもらえます。

現在、コロナの影響で整理券の事前予約が必要です。

予約の上、窓口での購入になりますが、asoview!(アソビュー)なら事前購入しておけばそのまま入場可能です

どうせ整理券をとるのであれば、購入した方が手間が省けます。

アクセス  3

ここだけが唯一おしいところ。まーこれだけの敷地を都心部に設けるとなったら、いくらお金があっても足りないので仕方ないですね。
それを補って、なお余りあるほどの価値があると思います。

公共交通機関でお越しの方は、駅から遠いのでバスが必須です。
車を持っているのであれば、車がオススメです。

 

電話番号・公式ホームページ

📞電話番号
045-959-1000

所在地
〒241-0001 神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1 

電車・バスをご利用の方

●相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口、相鉄線「三ツ境」駅北口、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅南口下車、各駅から「よこはま動物園行き」のバスで約15分。※土・日・祝日は北門まで延伸している路線があります。
●JR東海道線、JR横須賀線、JR京浜東北線、京浜急行線、東急東横線、みなとみらい線、相鉄線、横浜市営地下鉄線「横浜」駅下車、「よこはま動物園行き」のバスで約1時間(便数が少ないので、ご注意下さい。)

車をご利用の方

●東名高速「横浜町田I.C.」から約15分(6km)
●保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」から約5分(2km)
●第三京浜「港北I.C」から約20分(7km)

注意点

  • 入園には整理券の事前予約が必要
  • 割引のある人は窓口での購入が必要
  • 夏場は蚊や虫が多いかもしれないので虫除けスプレーがあると安心

まとめ

コスパは間違いなく最高クラスです。
某夢の国の1/10以下の金額で一日フルに楽しめます(※夢の国も大好きです)。

施設や設備が充実していて子どもから大人まで老若男女にオススメです。僕はスッカリ虜になってしまったのでリピ確実です。絶賛の嵐ですが、あくまで主観なので、そこは悪しからず。少なくとも妻と子ども達も大満足でした。