〜「低コストで高品質」「短時間でハイパフォーマンス」なモノ・サービスを探し求めて〜

一言でいうとシリーズ② SDGs(エスディージーズ)とは?

世の中には、ネットで検索したり辞書を引いても、難しい専門用語が並んでいて分かりづらい言葉ってありませんか?

なんで、もっと誰にでも分かる言葉で簡潔に説明してくれないんだろ?って、思ったことありませんか?

僕は、そういった説明をよく目にします。
同じような経験をされているビジネスマンも少なくないのでは?

このシリーズでは、時間の節約をしていただくために、難解な言葉を30秒以内に一言で解説したいと思います。

SDGsとは・・・

第2回目は「SDGs(エスディージーズ)」です。

最近、ニュースに限らず色々なところでよく目にするSDGs(エスディージーズ)

ウィキペディアでは、
「持続可能な開発目標(英: Sustainable Development Goals: SDGs(エスディージーズ))とは、持続可能な開発のために国連が定める国際目標で、17の世界的目標、169の達成基準、232の指標がある」
と、ある。

で、なんなの??

 

では、小学生にもわかるよう30秒以内に一言で解説します。

「今も、これからもず〜っと、みんなで仲良く、みんなで幸せになるために達成したい17の目標」

約束の30秒がたったので、細かいことは各自勉強してください(笑)

前提知識を得たので、大丈夫だと思います!

では、また!