金融機関に10年以上務める【お金の専門家】が綴る節約と時短をテーマにしたブログ

マトリックスの新作「レザレクションズ」の最速レビューとみんなの評判は?

どうも。
昔、銃弾をよける真似をして腰を痛めたことのあるズッカです。
SF大好き。
マトリックスも、もちろん超大好きです。
マトリックス・レボリューションズから早18年。
4作目の「レザレクションズ」が公開されるのであれば、「観に行くか、行かないかの選択ではない。これは必然なのだ」という風に、それっぽく朝一で観に行ってきました(笑)。
そこで今回は、観た感想と観る前の疑問だった部分、他の方の評判まで少しだけネタバレありで紹介していきたいと思います。

マトリックスの新作「レザレクションズ」の最速レビューと評判は?

全体的な感想

シンプルに「あり」か「なし」で言ったら、ギリ「あり」でした。

次回作があれば、必ず観るでしょう。

ただし、前の3作品と同じように面白かったか?と聞かれると、手放しで面白かったとは言いづらいです。

前作までが偉大過ぎて期待が必要以上に大きくなっていたかもしれません。

ただ、1つだけ言える確かなことは、賛否両論を招く作品であるということです。

ちなみに僕は、冒頭でもお伝えした通りSF大好き、マトリックス超大好きです。

シリーズ物のDVDを購入した唯一の作品が「マトリックス」です。

つまり、相当思い入れがあります。

そんな僕がギリ「あり」だった理由は2つです。

  • テーマに一貫性があった
  • 当時に思いを馳せることができた

テーマに一貫性があった

僕が作品から感じとるテーマは、「愛」です。

これまでの作品がそうだったように、今作品でもそれを感じ取ることができました。

愛によって生まれる強さや信じることの大切さを見ることができました。

当時に思いを馳せることができた

随所で出てくる懐かしいシーンや景色は感涙モノでした。

歌でその当時の事や思い出が蘇ることはあっても映画ではあまりありません。

しかし、同作品を観たことで自分の若かりし頃を思い出し、ノスタルジックな気分に浸ることができました。

ただ、これまでの作品と同様1度の視聴で内容の全てを把握するのは困難でした。

「バイナリー」「モーグル」などの一般的に使われていない単語もちょこちょこ出てきます。

僕の理解力が低いだけかもしれませんが(笑)。

現在過去作品を配信しているAmazonのプライム・ビデオNetflixで今後本作品が配信されたら見直そうと思います。

2人は死んだはずでは?

タイトルにあるレザレクションズは「復活」を意味するので、今回もネオとトリニティーが活躍してくれます。

ただし、キレイに完結した作品を復活させるには、「こうするしかなかったのか?」という印象です。

賛否両論が起こる一番のところだと思います。

ただ、2人を抜きにしてマトリックスは語れないのもまた事実。

難しいところです。

これまでの作品をあまり覚えていない方は、Amazonのプライム・ビデオNetflixで配信されているので復習を忘れずに。

もし、どちらも会員でないのであれば、プライム・ビデオがオススメ。

30日間無料なので、タダで復習可能ですよ。

また、動画配信以外のプライム会員特典も無料で利用できちゃいます。

>>>(関連記事)【コスパ最強のサブスク】Amazonプライム会員の特典11個〈2021年〉

モーフィアスが・・・

公開前からキャストは発表されていたので、ご存知の方が多いかもしれませんが、以前のモーフィアスは登場しません。

新しいモーフィアスが登場しますが、初代モーフィアスはネオと同じぐらい好きだった僕には残念でした。

登場しなかった理由は、本作品を観た後もいまいちスッキリしませんでした。

他のキャラ(キャスト)は ?

前作までの登場人物で引き続き以下のキャラが登場しています。

  • エージェント・スミス
  • ナイオビ
  • メロビンジアン
  • サティー

モーフィアスに続きスミスもキャストが変更されています。

その他は、前回と同様のキャストですが、皆一様に時の流れを感じさせます。

メロビンジアンは、名前を見ても誰?って思うかもしれませんが、よくワインを飲んでフランス語を話してた人物です。

今回登場しますが、以前の面影は全くありませんでした。

その他、サティーはレボリューションズのエンディングで預言者と一緒に居た女の子です。

このサティーが思いの他活躍してくれます。

また、意外な人物がラストでキーパーソンになります。

これ以上話してしまうとネタバレし過ぎてしまうので、ここまでにしておきます。

映像のクオリティーは?

マトリックスといったら最新のCGを使った映像と迫力のある音楽を楽しみにしている人も多いはず。

シリーズ1作目の銃弾を避けるシーンは当時衝撃的でした。

今回も充分映像美と迫力のある音楽を楽しめましたが、当時ほどのインパクトはありませんでした。

それほど1999年の1作目は圧倒的でした。

他の映画と比べて頭1つ抜けていたと記憶しています。

さすがに当時と比べると進化はしていますが、あの時のインパクトを超えることはできませんでした。

みんなの評判は?

こういった好意的な意見もある一方で以下のような意見も。

やはり賛否両論の起こる作品です。

まとめ


他の方の評判もご覧頂いた通り賛否両論を起こす今作品。

だけど、マトリックス好きなら、たとえ見る価値がないと言われても観てしまうんですよね?

知ってますよ(笑)。

僕も同じです。

自分の目で見て、感じて、確かめたいですよね?

「賛」か「否」なのかは、あなた自身で確かめてみてください。

最後にモーフィアスの名言を借りて一言。

「マトリックスが何なのかを誰もあなたに教えることはできない。自分の目で見て感じるしかないのだ。」

では、また!